***HULL vs SIMMONZISH***

TYPHOON #12
(右) WIDE HULL 6'1" & (左) SIMMONZISH 5'6"

SHAPED
BY
PAUL "TRUE MASTER" HUTCHINSON
...TEST RIIIIIIIIDIN'...
右側のWIDE HULL 6'1" x 22 1/4 x 2 5/8

最近乗っていて、やはり特徴としてはコンベックスボトム。
水を切りながら走っていく感じのグライド感、スピード感は半端なく
レールをしっかり入れながらドリフトさせる感じでするターンの感覚

。HULLにしかない味わいだと思う。
*師匠PAUL発案のサイドバイトが激シブで機能としてもGOOOOD*
*****************************
昨日の午後、思ったよりもサイズアップしてなかったから
。左側のSIMMONZISH 5'6" x 22 1/4 x 2 5/8

。試乗。
この長さにこの幅と厚み?と違和感を持っていたけど、実際に乗ってみると
幅は気にならず、パドルもテイクオフも速くてGREEEAAAT***
そして
HULLと違うのが水をしっかりホールドする。
ターンはテールを少し絞ってるからレールが抜けたり、走り過ぎたりしないで
*****乗り易い*****
パワーのないセクション

全体的にワイドなテールとボトムに入っているチャンネルがグングン押してくれる。
**********************************

。自分の想像を超えた最高なボード。